Difference between revisions of "JA/translation/OpenOffice.org Internship"

From Apache OpenOffice Wiki
Jump to: navigation, search
(Supervisory Team)
 
(8 intermediate revisions by the same user not shown)
Line 3: Line 3:
 
現時点では、英文と邦訳の併記ですが、翻訳が完了すると英文は削除されます。
 
現時点では、英文と邦訳の併記ですが、翻訳が完了すると英文は削除されます。
  
 +
たたき台の翻訳担当:飯高敏和
  
  
Line 25: Line 26:
 
''' 「OpenOffice.org 2010夏のインターンシップ」に参加しよう  '''
 
''' 「OpenOffice.org 2010夏のインターンシップ」に参加しよう  '''
  
*「OpenOffice.org 2010夏のインターンシップ」は、5月31日にはじまり、10月31日に終わります。
+
*「OpenOffice.org 2010夏のインターンシップ」の期間は、5月31日から10月31日です。
 
*プログラムは、学生がOpenOffice.orgのソフトウェア開発での第一歩(もしくは二歩目)を踏み出せるように、設定されています。  
 
*プログラムは、学生がOpenOffice.orgのソフトウェア開発での第一歩(もしくは二歩目)を踏み出せるように、設定されています。  
*参加者は価値あるスキルと役立つ現金の報奨金(以下を参照)を得ます。そして、多くのOpenOffice.orgのユーザが、参加者の開発した素晴らしい新機能を享受します!
+
*プログラムに参加すると、貴重なスキルが身に着くうえ、現金の報奨金(以下を参照)が得られます。そして、参加した人が開発した素晴らしい新機能を、多くのOpenOffice.orgのユーザが利用することになります!
  
このインターンシップのプログラムは、うまくいったバグ報奨金プログラムとプロジェクトが過去に組織した他のプログラムを引き継ぐ形で行われます。
+
このインターンシップのプログラムは、上手くいっているバグ報奨金プログラムとプロジェクトの他の既存プログラムの一部をなしています。
  
一般的な議論と質問は、メーリングリストinternship@openoffice.org で行います。internship-subscribe@openoffice.orgに空メールを送れば、簡単にリストに加入できます。質問がある場合には、スーパーバイザーチームのメンバーの一人にいつでもメールできますし、チャット用のIRCでスーパーバイザーチームに会うこともできます。(飯高敏和 訳)
+
一般的な議論と質問は、メーリングリストinternship@openoffice.org で行います。[mailto:internship-subscribe@openoffice.org internship-subscribe@openoffice.org]に空メールを送れば、簡単にリストに加入できます。質問がある場合には、スーパーバイザーチームのメンバーの一人にいつでもメールできますし、チャット用の[[IRC Communication|IRC]]でスーパーバイザーチームに会うこともできます。
  
 
== How to apply  ==
 
== How to apply  ==
Line 58: Line 59:
 
**特に一人より多くの申込者が同じプロジェクトに申し込んできた際には、指導員はさらなる質問をすることになります・・・。
 
**特に一人より多くの申込者が同じプロジェクトに申し込んできた際には、指導員はさらなる質問をすることになります・・・。
 
**指導員が申し込みをよしとすれば、[[OpenOffice.org Internship/Applications|ここ]]に加わることになります。
 
**指導員が申し込みをよしとすれば、[[OpenOffice.org Internship/Applications|ここ]]に加わることになります。
*申し込みの受け入れは、5月31日に始まり、遅くとも6月30日には締め切りられます。最高の7名が7月1日か、スーパバイザーチームが適切とする場合にはもっと早くに選ばれます。
+
*申し込みの受け入れは、5月31日に始まり、遅くとも6月30日には締め切りられます。最高の7名が7月1日か、スーパーバイザーチームが適切とする場合にはもっと早くに選ばれます。
*注意:使える場所は、今年は限られています。ですので興味がある場合には、今はもっと場所を見つけてください(もちろん、プロジェクトに参加していただき、援助していただくのは、いつでも大歓迎です。ですが、プロジェクトの期間は2・3カ月だけです)。 (飯高敏和 訳)
+
*注意:使える場所は、今年は限られています。ですので興味がある場合には、今はもっと場所を見つけてください(もちろん、プロジェクトに参加していただき、援助していただくのは、いつでも大歓迎です。ですが、プロジェクトの期間は2・3カ月だけです)。
  
 
== Supervisory Team  ==
 
== Supervisory Team  ==
Line 73: Line 74:
  
 
スーパーバイザーチームの創設メンバーは、 Jürgen Schmidt (Juergen.Schmidt -at- Sun.COM)、 Mathias Bauer (Mathias.Bauer -at- Sun.COM)、そしてSvante Schubert (Svante.Schubert -at- Sun.COM)です。指導員の役割を引き受ける他の開発者が、チームに加わることになります(名前とIRCなどに向けたニックネームは、[[DomainDeveloper|ドメイン開発者]]ページで見ることができます)。
 
スーパーバイザーチームの創設メンバーは、 Jürgen Schmidt (Juergen.Schmidt -at- Sun.COM)、 Mathias Bauer (Mathias.Bauer -at- Sun.COM)、そしてSvante Schubert (Svante.Schubert -at- Sun.COM)です。指導員の役割を引き受ける他の開発者が、チームに加わることになります(名前とIRCなどに向けたニックネームは、[[DomainDeveloper|ドメイン開発者]]ページで見ることができます)。
 +
 +
このチームの課題は以下になります。
 +
*全ての学生が確実に指導員を確保できるようにする。
 +
*提案されたプロジェクトのどれを採用するのかを決める。
 +
*何らかの問題が起きた場合、解決策を見つけるのかたすける。
 +
*個々の指導員が、何か疑問が生じた場合に、終了したプロジェクトの品質を評価するのをたすける。
  
 
== Terms & Conditions  ==
 
== Terms & Conditions  ==
Line 91: Line 98:
 
##1500 Euro immediately after the specific project ends.  
 
##1500 Euro immediately after the specific project ends.  
 
#Participants are responsible for any taxation or other considerations in their country.
 
#Participants are responsible for any taxation or other considerations in their country.
 +
 +
 +
'''契約条件'''
 +
#プログラムには、約三カ月の期間フルタイムでプロジェクトに従事できる(学生)開発者ならば、誰でも参加できます。
 +
#参加したい人は、指導員に割り当ててもらい、プロジェクトを受け入れてもらうためには、スーパーバイザーチームに連絡しなければなりません。
 +
#参加者は、[http://contributing.openoffice.org/programming.html ここ]「どうやって、OpenOffice.orgにコードを提出するか」の章で説明するように、SCAに署名することも含んだOpenOffice.orgの通常のガイドラインに従います。
 +
#採用されたプロジェクトは、参加者とタスクと指導員により構成されます。
 +
#採用されたプロジェクトと成果は、[[OpenOffice.org Internship/Projects|wiki]]上にリストされます。
 +
#指導員(スーパーバイザーかミーティング)による中間評価があります。
 +
#プロジェクトの最後には、参加した作業の最終評価があります。
 +
##参加者の成否は、指導員に加えて公式な規則のある応諾によって決定されます。
 +
##プロジェクトの成否に疑問がある場合には、参加者と指導員はスーパーバイザーチームと連絡をとります。
 +
#'''成功に終わったプロジェクトにはそれぞれ、OpenOffice.orgプロジェクトから、3500ユーロが支払われます。'''
 +
#参加者への支払いは、次のようなスキームで行われます
 +
##プロジェクトが承認されて開始された際には、500ユーロ
 +
##進捗がよい場合には、途中で1500ユーロ(#7を参照)
 +
##特定のプロジェクトが終了して直ぐに、1500ユーロ
 +
#自国の課税や控除については全て、参加者が責任を負います。
  
 
== Possible projects  ==
 
== Possible projects  ==
Line 97: Line 122:
  
 
And finally: of course you may propose a project yourself, or ask developers on your favorite project's list or the mentors, to help you start with this OpenOffice.org Internship!  
 
And finally: of course you may propose a project yourself, or ask developers on your favorite project's list or the mentors, to help you start with this OpenOffice.org Internship!  
 +
 +
 +
'''プロジェクトとして可能なもの'''
 +
 +
OpenOffice.org2010夏のインターンシップ専用に、[[OpenOffice.org Internship/ProjectProposals|提案]]のリストがあります。それに加えて、OpenOffice.orgのwiki上にある[http://wiki.services.openoffice.org/wiki/Category:To-Do To-Doのカテゴリー]や、[[Education Project/Effort|教育プロジェクト]]の中から、満足のいくものでプロジェクトとして可能なものを探すことができます。<br>
 +
プロジェクトのための発想をもっと得たい場合には、[[Summer of Code 2008/proposals#Proposals|古いSOC2008の提案サイト]]や[[Community Innovation Program/proposals|古いイノベーションプログラムの提案サイ]]トを見ることもできます。ですが、これらは古いもので、最新ではないことを、忘れないでください。<br>
 +
 +
そして最後に、OpenOffice.orgのインターンシップを始める手助けにするために、自分自身でプロジェクトを提案したり、自分の好みのプロジェクトのリストや指導員について開発者に尋ねたりすることも、もちろんできます。
  
 
<br> ~ OOo ~  
 
<br> ~ OOo ~  
 
[[Category:Japanese Native Language Project]]
 
[[Category:Japanese Native Language Project]]
 
[[Category:Marketing]] [[Category:Development]] [[Category:Education]]
 
[[Category:Marketing]] [[Category:Development]] [[Category:Education]]

Latest revision as of 12:50, 30 May 2010

このページでは、http://wiki.services.openoffice.org/wiki/OpenOffice.org_Internshipの日本語訳を行っています。

現時点では、英文と邦訳の併記ですが、翻訳が完了すると英文は削除されます。

たたき台の翻訳担当:飯高敏和


We know that many students are looking out for good coding opportunities in the summer, so the OpenOffice.org project is proud to announce the following programme.

夏にコーディングをする良い機会を探している学生が多いことは知られていますので、OpenOffice.orgプロジェクトが以下のようなプログラムをアナウンスできるのは誇らしいことです。


Join the "OpenOffice.org Summer 2010 Internship"

  • The "OpenOffice.org Summer 2010 Internship" will start from May 31 and will finish on October 31.
  • It is designed to help students with their first (or second...) step in OpenOffice.org software development
  • Participants gain valuable skills, a useful cash bounty (see below) - and millions of OpenOffice.org users get the great new features which participants have developed!

This internship programme follows on from the successful bug-bounty programmes and others that the project has organized in the past.

General discussion and questions should take place on the internship@openoffice.org mailing list. You can easy subscribe to this list by sending an empty email to internship-subscribe@openoffice.org. If you have questions you can always email one of the members of the Supervisory Team, or meet them on IRC for a chat.


「OpenOffice.org 2010夏のインターンシップ」に参加しよう

  • 「OpenOffice.org 2010夏のインターンシップ」の期間は、5月31日から10月31日です。
  • プログラムは、学生がOpenOffice.orgのソフトウェア開発での第一歩(もしくは二歩目)を踏み出せるように、設定されています。
  • プログラムに参加すると、貴重なスキルが身に着くうえ、現金の報奨金(以下を参照)が得られます。そして、参加した人が開発した素晴らしい新機能を、多くのOpenOffice.orgのユーザが利用することになります!

このインターンシップのプログラムは、上手くいっているバグ報奨金プログラムとプロジェクトの他の既存プログラムの一部をなしています。

一般的な議論と質問は、メーリングリストinternship@openoffice.org で行います。internship-subscribe@openoffice.orgに空メールを送れば、簡単にリストに加入できます。質問がある場合には、スーパーバイザーチームのメンバーの一人にいつでもメールできますし、チャット用のIRCでスーパーバイザーチームに会うこともできます。

How to apply

  • If you haven't yet decided, make up your mind about what you want to do in OpenOffice.org
    • If you would like to have contact with a developer about possible projects, you could contact them on IRC for a chat or email one of the members of the Supervisory Team (see below).
  • After this initial step please submit the application form under OpenOffice.org Internship 2010 application form
  • You will be contacted afterwards and depending on the selection you will get assigned a mentor and you will get further information.
  • Final selection process
    • the mentor will ask you to make an OOo build on the platform of your choice (or on the platform necessary for the project you select), following the build instructions in our wiki.
    • the mentor can ask for further preparations that might help to learn if you are a capable developer for the project. This could be a simple task involving coding, rebuilding and providing an installation set.
    • especially if more than one applicant applies for the same project the mentor will ask further questions ...
    • Once the mentor is fine with your application, it will be added here.
  • The acceptance of proposals starts May 31, it stops at June 30 at latest. The seven best are chosen at July 1st, or so much earlier as the Supervisory Team thinks is appropriate.
  • Note: available places are limited this year, so if you are interested, find out more now! (Of course joining and helping the project is appreciated any time, but the programme only lasts a few months.)

申込方法

  • まだ決めかねているようでしたら、OpenOffice.orgで何をしたいのか決めてください。
    • 担当するかもしれないプロジェクトについて開発者と連絡を取りたい場合には、チャット用IRCかメールでスーパーバイザーチームのメンバー(以下を参照)と連絡を取ることができます。
  • この最初のステップの後で、OpenOffice.orgインターンシップ2010申込フォームに従った申込フォームを提出してください。
  • その後で連絡がありますので、そこで選択した内容に従って、指導員に割り当てられます。そして、さらなる案内をうけることになります。
  • 最終選考プロセス
    • ご自身で選んだプラットフォームに依拠した(もしくはご自身で選択したプロジェクトのために必要なプラットフォームに依拠した)OOoのビルドを作成するように、指導員がお願いしますので、Wikiの構築案内に従ってください。
    • プロジェクトから見て有能な開発者には、学習のために役立つかも知れないさらなる準備を、指導員がお願いすることがあります。これでありうるのは、コーディングやリビルドやインストールセットの配布を含んだ簡単な課題です。
    • 特に一人より多くの申込者が同じプロジェクトに申し込んできた際には、指導員はさらなる質問をすることになります・・・。
    • 指導員が申し込みをよしとすれば、ここに加わることになります。
  • 申し込みの受け入れは、5月31日に始まり、遅くとも6月30日には締め切りられます。最高の7名が7月1日か、スーパーバイザーチームが適切とする場合にはもっと早くに選ばれます。
  • 注意:使える場所は、今年は限られています。ですので興味がある場合には、今はもっと場所を見つけてください(もちろん、プロジェクトに参加していただき、援助していただくのは、いつでも大歓迎です。ですが、プロジェクトの期間は2・3カ月だけです)。

Supervisory Team

The founding members of the Supervisory Team are Jürgen Schmidt (Juergen.Schmidt -at- Sun.COM), Mathias Bauer (Mathias.Bauer -at- Sun.COM), and Svante Schubert (Svante.Schubert -at- Sun.COM). Other developers who take on the role of mentor will join the Team. (Names and nicknames for on IRC etc, can be found on the domain developer-page.)
The tasks of this Team are:

  • Make sure that all students have a mentor
  • Decide on which proposed projects are accepted
  • Help to find solutions if any problems arise
  • Help the individual mentors to decide about the quality of finished projects, in case of any doubt

スーパーバイザーチーム

スーパーバイザーチームの創設メンバーは、 Jürgen Schmidt (Juergen.Schmidt -at- Sun.COM)、 Mathias Bauer (Mathias.Bauer -at- Sun.COM)、そしてSvante Schubert (Svante.Schubert -at- Sun.COM)です。指導員の役割を引き受ける他の開発者が、チームに加わることになります(名前とIRCなどに向けたニックネームは、ドメイン開発者ページで見ることができます)。

このチームの課題は以下になります。

  • 全ての学生が確実に指導員を確保できるようにする。
  • 提案されたプロジェクトのどれを採用するのかを決める。
  • 何らかの問題が起きた場合、解決策を見つけるのかたすける。
  • 個々の指導員が、何か疑問が生じた場合に、終了したプロジェクトの品質を評価するのをたすける。

Terms & Conditions

  1. The Programme is open to (student-)developers who can work full-time for a period of about 3 months on a project
  2. Intended participants must contact the Supervisory Team to be allocated a mentor and have their project accepted
  3. Participants have to comply with the usual OpenOffice.org guidelines, including signing of the SCA, as explained here, in the section "How to submit code to OpenOffice.org"
  4. An accepted project consists of a participant, a task and a mentor
  5. Accepted projects and results will be listed on the wiki
  6. There will be mid-term evaluations by mentors (supervisor or meeting)
  7. At the end of the project there will be a final evaluation of the committed work
    1. The success of participant is determined by mentor plus formal compliance with the rules
    2. In case of doubt about the success of the project, the participant and the mentor will contact the Supervisory Team
  8. The OpenOffice.org Project will award 3,500 EUR to each successfully finished project
  9. Payments to the participant will be made by the following scheme:
    1. 500 Euro when the project is accepted and starts
    2. 1500 Euro mid term, when the progress is good (see #7)
    3. 1500 Euro immediately after the specific project ends.
  10. Participants are responsible for any taxation or other considerations in their country.


契約条件

  1. プログラムには、約三カ月の期間フルタイムでプロジェクトに従事できる(学生)開発者ならば、誰でも参加できます。
  2. 参加したい人は、指導員に割り当ててもらい、プロジェクトを受け入れてもらうためには、スーパーバイザーチームに連絡しなければなりません。
  3. 参加者は、ここ「どうやって、OpenOffice.orgにコードを提出するか」の章で説明するように、SCAに署名することも含んだOpenOffice.orgの通常のガイドラインに従います。
  4. 採用されたプロジェクトは、参加者とタスクと指導員により構成されます。
  5. 採用されたプロジェクトと成果は、wiki上にリストされます。
  6. 指導員(スーパーバイザーかミーティング)による中間評価があります。
  7. プロジェクトの最後には、参加した作業の最終評価があります。
    1. 参加者の成否は、指導員に加えて公式な規則のある応諾によって決定されます。
    2. プロジェクトの成否に疑問がある場合には、参加者と指導員はスーパーバイザーチームと連絡をとります。
  8. 成功に終わったプロジェクトにはそれぞれ、OpenOffice.orgプロジェクトから、3500ユーロが支払われます。
  9. 参加者への支払いは、次のようなスキームで行われます
    1. プロジェクトが承認されて開始された際には、500ユーロ
    2. 進捗がよい場合には、途中で1500ユーロ(#7を参照)
    3. 特定のプロジェクトが終了して直ぐに、1500ユーロ
  10. 自国の課税や控除については全て、参加者が責任を負います。

Possible projects

There is a dedicated list of proposals for this OpenOffice.org Summer 2010 Internship!
Additionaly, in the Category:To-Do on the OpenOffice.org wiki, and in the Education Project you can find possible projects for completion.
For even more inspiration, you could visit the old SOC 2008 proposals or the old Innovation program proposals. But remember: those are older, not up to date.

And finally: of course you may propose a project yourself, or ask developers on your favorite project's list or the mentors, to help you start with this OpenOffice.org Internship!


プロジェクトとして可能なもの

OpenOffice.org2010夏のインターンシップ専用に、提案のリストがあります。それに加えて、OpenOffice.orgのwiki上にあるTo-Doのカテゴリーや、教育プロジェクトの中から、満足のいくものでプロジェクトとして可能なものを探すことができます。
プロジェクトのための発想をもっと得たい場合には、古いSOC2008の提案サイト古いイノベーションプログラムの提案サイトを見ることもできます。ですが、これらは古いもので、最新ではないことを、忘れないでください。

そして最後に、OpenOffice.orgのインターンシップを始める手助けにするために、自分自身でプロジェクトを提案したり、自分の好みのプロジェクトのリストや指導員について開発者に尋ねたりすることも、もちろんできます。


~ OOo ~

Personal tools